MENU

① 地域の中で、最も優れた平屋住宅を提案できる住宅会社は!?

 

東大阪市で平屋住宅を検討するなら、地域の住宅会社の中から、最も信頼できて、相性の良い住宅会社を選ぶことが、最良の選択です。

しかし、住宅を建てる際には検討時間が、必ず必要です。もし少しでも、住宅を慎重に選びたいと思うなら、ひとつの住宅会社だけに、提案を頼むと、他の選択肢を見逃してしまう原因になります。


あとになって、後悔しないためにも、わからない部分は、必ず事前に確認をすることは、重要です。理想の家づくりの計画のイメージを、固めるまでには、気になっているポイントを一つ一つ確認して、最終的にお願いしたいと思える優れた住宅会社・工務店に出会うという道のりをたどるものです。

 

② お住まいの地域の中で、最良のご提案アドバイス可能です!!比較しないと損しているケースも!

タウンライフは、各市区町村単位で、平屋住宅の提案をできる住宅会社を比較して、提案をしてくれるのですぐに比較できるサービスです。

複数の住宅を比較できる立場だからこそ、第三者的な立場から、コスト比較や、提案内容が希望にかなっているかを、慎重に比較することができるのです。

多くのケースで、数社目の住宅会社の営業マンにつかまって、積極的な提案を受けたことで、即決しまったことを後悔している施主さんが、着工してしまい、諦めてしまっているという現状があります。


累計利用者数112万人突破!!
 <<webフォーム申込限定キャンペーン>>から申し込んで頂いた方に、
 『理想に最も近い平屋住宅の計画書を無料でご提案!』@



無料で、比較できる平屋建ての計画書を提案してもらえるので、慎重に検討したいという場合には役立つサービスです。

すでに112万人の利用実績があるので、過去の事例を含め、どんなコスト削減方法があるのか?平屋を建てる上で、必ず確認しておきたいポイントなどについて、事前にアドバイスを受けることができるのは、大きなメリットです。

ワンフロアの利便性&構造の強さ&高気密が、平屋を建てる上での長所ですが、希望の住宅会社を選ぶためには、どんな部分に注意すべきなのか!?など、住宅についての知識を得た上で、最良の選択をすることが可能です!!



⇒【平屋住宅プラン 限定の無料ご提案はコチラから】











 

Q&A地域情報
    唯一通勤が遠くなりますが、それでも車で15分だったのが30分になるということで、通えないわけではないと思います。 夫も100%納得ではないけど、そんなにいい条件はなかなか無いねということになり、そこで仮契約までしたのですが、急にやっぱりやめたいと言いはじめました。 夫がいうには、やはり昔から住んでいる場所で暮らしたい、という気持ちが捨てきれないようです。また月々のローン返済も心配らしく、踏み切れないようです。夫は今住んでいる近所で建売を買うか、ローコスト系で建物を安く買いたいようです。 私の理想としては、田舎の広い土地に小さくていいので高気密高断熱の平屋を建てて、子どもたちを庭でのびのび遊ばせてあげたい、老後まで大きな建て替えをしなくてもいいように過ごしたいと思っています。 夫の希望を通せば土地に、私の希望を通せば建物にお金がかかるので、ただローン返済が怖いなら田舎にローコスト住宅を建てる、もしくはまだ土地が出るまで賃貸に住み頭金を貯める、の二択しかないと思うのですが、夫はどちらもはっきり前向きではなく、前にも後ろにも進みません。 またこのまま賃貸に住みながら土地を待っても必ずいい土地が出るとは限りませんし、年齢が上がってローンが組みにくくなることも考えられます。 現在90坪の土地が仮契約中、ローン審査のために地元工務店に見積もり依頼もしており、また、長男が現在年中のため、小学校までに学区を決めてあげたいということもあり、早めに方向性を決めないといけない状況です。 資金については年収は2人合わせて800万程、3000万までのローンを考えています。実は私が再婚で、シングルマザー時代に稼いだお金は生活費以外ほぼ全て長男の教育資金として貯金し(3年で400万程貯めました)、再婚後すぐ次男を妊娠出産したため家計としての貯金ができていません。夫の独身時代の貯金は結婚した際に使ってしまって無いそうです。そのためフルローンで建てることになります。FPにも相談しましたが、年齢を考えると、これから頭金を貯めるより早めに建てて住みながら返済していくことを勧められました。 建物についても、私はお金がかかっても次世代省エネルギー基準で、設備費は多少削っても基礎のしっかりしたものを建てたい、家事動線を考えて自由に間取りを考えたいと考えていますが、ローコスト系や建て売りではなかなかそうはいかないでしょうし、快適さを求めてオプションをつければ結局価格はそんなに変わらないと思います。 一度夫の実家を二世帯に建て直す話が出たこともありましたが、最初から完全分離二世帯にして建て替え費用は子世帯が全額負担と言われ、かといって完全同居は義理両親との摩擦が非常に多くなりそうなので無しになりました。 まとめると、夫の考えは、地元にいたい、ローン返済は負担なのでなるべく安くあげたい。でも現実は地元にいたいなら土地は高額だし、二世帯を建てるなら結局多額のローンになることは必至です。 私の考えは同じ借金をするなら満足いくような建物に投資したいと思っていますので、そのために多少田舎に出るのも資金的には必要かなと思っています。元々田舎育ちなため、自然の多い地域にいたい気持ちもあります。 このような状況で今後どのように決着をつけていけばいいのでしょうか。客観的に見てご意見いただければと思います。